人を成長させ、人生を変え、理想の世界をつくるライティングの力

この記事は4分で読めます

こんにちは!
マルチライファー’s CLUB 0期 スイーツと短歌をこよなく愛する、ことばのパティシエ☆YUKOです。

 

2018年10月13日(土)大阪市内にて
伊豆はるか プレミアムセミナー
~自己犠牲に慣れたあなたに贈る~
「人生を変えるライティングのすすめ」
が開催されました。

 

さわやかな秋晴れの空の下、気持ち良くスポーツをした後のような清々しい達成感に包まれて終わったセミナーの様子をレポートします。

 

熱い学びのトレーニングの始まり

8月から始まり、今回で3回目を迎えたプレミアムセミナー。毎回、濃密な学びの時間を提供してくれる講師のはるかさん。

 

回を重ねる毎に、更に更にとパワーアップしているはるかさんですが、今回は特に熱が入っていました。

 

8月の初回は6ヶ月ぶりのセミナー開催に緊張感を帯びた《ドキドキ》感を、2回目の9月は落ち着いた雰囲気の中にも、心から学びの場を楽しむ《ワクワク》感を身にまとっていました。

 

今回は冒頭の自己紹介直後にこのセミナーで自らに課した目標を表明し、それに向かって2時間を走り切ろうとするアスリートのような《メラメラ》感を全身にみなぎらせていました。

 

その目標とはふたつ。

✔ 自分にも出来ると確信してもらう
✔ 今日から書きたい気持ちになってもらう

 

はるかさんの決意表明を前に、会場は一気に会議室から熱気あふれるトレーニングルームへと姿を変えました。

 

矢継ぎ早に放たれるはるかさんのことばに、参加者みなさんも頭の準備運動を即完了。いよいよ本格的なトレーニングへと入っていきました。

 

人生を変えるライティング

あなたは話している相手に自分の言いたいことがうまく伝わらなくてイライラしたことはありませんか。

 

例えば、仕事が忙しくて帰りの遅いご主人に、もっと早く帰ってきて欲しいという気持ちを伝えたいのに伝わらなかったり。

 

自分の扱っている商品の良さを顧客に伝えたいのに、機能面ばかりを延々と説明して、商品の魅力を伝えることが出来なかったり。

 

気持ちを伝えられないと、人から認めてもらえないと感じ、どんどん自己肯定感が下がります。そして、言葉以外の方法に訴えるようになるのです。怒鳴ったり、泣いたり、黙ったりと。

 

夫に気持ちを伝えられない妻は泣き出し、顧客に商品の良さを伝えられない営業マンは黙り込んでしまうかもしれません。

 

これって、ものすごくもったいないですよね。

 

パパが早く帰宅するようになったら、ママは自分の時間が出来てニコニコ、子供はパパと遊べてニコニコ、パパも仕事の疲れが癒されてニコニコ。家族みんながハッピーに。

 

商品の魅力を実感したお客様は満足し、友達や家族にも勧めてくれ、更には営業マンに感謝してくれます。お客様と営業マンがWin-Winの関係に。

 

必要なのは、自分の気持ちを相手の心に届くことばで届けること。届く形で届けることです。そうすれば、あなたはあなたの力で人生を変えていくことが出来るのです。

 

アウトプットしないインプットは宝の持ち腐れ

3人の幼いお子さんを育てながら、精神科医としての仕事をこなし、更に「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトに女性の新しいライフスタイルを提案するマルチライフプロジェクトを主宰しているはるかさん。

 


人生の本質は変化し続けていくこと

 

と訴えている彼女は、目の回るようない忙しい日常を送りながらも、常に成長するためのアンテナを高くはっているそうです。

 

そして、アンテナのはり方にも工夫が要ります。今回のセミナーで私たち参加者が伝授されたアンテナのはり方を一部ご紹介します。

===*===*===
◆賛成も反対も含めて、採用できる新たな価値観を探す
◆なるべくたくさんの価値観を採用し、色々な価値観を自分の中で調和させる
◆本を読んだりセミナーを受けたりするだけではなく、人生の経験全てをインプットする
===*===*===

 

こうして鋭くアンテナをはることで新しい価値観や知識をインプットすることが、人生を変えるライティングが出来るようになる重要なステップなのです。

 

そして、インプットした新しい価値観や知識を自分のフィルターで再構築し、アウトプット=言語化できれば、価値あるライティングが出来るようになります。

 

インプットしただけの知識や価値観はあなたの成長の原石です。そのまま何もせず眠らせておいたら、ただの石として終わってしまいます。

 

アウトプットすることによって、初めてその成長の原石はダイヤモンドの輝きを放ち、あなた自身を照らし、まわりの人々を魅了するのです。

 

実践あるのみ!実際に書いてみよう!!

セミナーが始まって1時間余り経つ頃には、はるかさんが冒頭で掲げた目標のひとつ、《今日から書きたい気持ちになってもらう》が達成される勢いが会場に充満してきました。

 

参加者のみなさんの間に、このセミナーが始まってから続くインプットの山を、すぐにアウトプットして自分のものにしたいという共通した思いが生まれていたのです。

 

そこで、セミナー後半は実際に手を動かして書いてみるというワークショップ形式で進められました。

 

書くことを習慣化するためにおさえておきたいポイント、ライティングの基本パターン、ストーリーの組み立て方を習った後、私たち参加者は実際に書いてみました。

 

私は、今まで書き出してはみたものの、迷っては書き直し、迷っては書き直し、終いには書くのをやめるなんてことが頻繁にありましたが、基本の形を習った後に書き出してみると、迷いなく最後まで書くことが出来ました。

 

更に、他の参加者の方の作った文章を聞いて、自分では気づかなかった書き方のヒントを得ることも出来ました。ここまで来ると、はるかさんの目標は完全に達成されたも同然です。

 

人生を変えるライティングを

 

✔ 自分でも出来ると強く確信した
✔ 今日から、今すぐにでも書きたい気持ちになった

 

今回のセミナーは講師のはるかさんはもちろん、私を含め参加者全員が気持ちの良い達成感を味わって終わったのではないかと思います。そして、皆さんが自分なりのアウトプットの仕方を見つけたのではないでしょうか。

 

最後は全員でマルチライフの「M」のポーズで写真を撮り、輝く笑顔をアウトプットして、熱い学びのトレーニングルームを後にしました。

 

参加者みなさんのお声

◆自分が受け身でインプットばかりしていて、アウトプットしていなかったことに気付きました。人生の目標や理想もライティングで叶えることが出来るんだと気づかされました【女性・30代・会社員】
◆ライティング体験できたのが良かったです!アウトプットを前提として毎日の人生を送っていきます。【女性・40代・会社員】
◆まずは今日聞いたことを早速実践してみようと思います。インプットしたら即アウトプット!【女性・50代・自営業】
◆ライティングすること、発信することが自己実現につながることが分かりました。積極的にスキルを伸ばしていきたいと思います!【女性・3しtえ0代・自営業】
◆ライティングがこれほどまで奥深いことだとは知らず、とても勉強になりました。アウトプットを意識して生活していきたいです。【女性・40代・主婦】

 

次回のセミナーのご案内

===*===*===
伊豆はるか★プレミアムセミナー
〜自己犠牲に慣れたあなたに贈る〜
【仕事も人生も好転する目標の立て方】
日時:11月10日(土)10:00〜
場所:グランフロント大阪
===*===*===

詳しくこちらをご覧下さい↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/multilifeseminar

​精神科医。三児(0歳、2歳、4歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医としてフルタイムで病院勤務しながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。

HARUKAの無料メルマガ
【マルチライフ通信】はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 懇親会
  2. はじめの一歩の踏み出し方
  3. セミナー集合写真

▼▼ 無料動画レッスンを受け取る ▼▼

 
尚、30分経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございますので、ご確認下さい。迷惑メールフォルダに入らない方法はこちらから → http://46mail.net/

無料動画レッスン体験者の声

 

HRUKAへメッセージを送る