目標を立てることより、自分が何を望んでいるかを知ることが重要

この記事は4分で読めます

こんにちは!
マルチライファー’s CLUB 0期 、ことばのパティシエ☆YUKOです。

 

2018年11月10日(土)大阪市内にて
伊豆はるか プレミアムセミナー
~自己犠牲に慣れたあなたに贈る~
「仕事も人生も好転する目標の見つけ方」
が開催されました。

 

もみじの葉が紅く染まるスピードの何倍もの早さで燃え上がった、セミナーの様子をレポートします。

 

衝撃のひとことからスタート!

伊豆はるか

今回のテーマは『目標の見つけかた』。にもかかわらず、講師である伊豆はるかさんが発した第一声に参加者一同ノックアウト寸前に。

 


私は今まで、夢も目標も持ったことありません!

 

出だしから強烈なパンチを放ってきたはるかさん。そんな彼女の足元を見ると、珍しくスニーカー姿でした。フットワークも軽く、私たち参加者に真正面から迫ってきます。

 

私は心の中で「最後まで倒されずについていくぞ。」と密かな目標を立て、このセミナーというリングに上りました。

 

目先の目標よりも大切なもの

伊豆はるか

人はなぜ目標を立てるのでしょうか?

 

例えば、『ダイエットして5kgやせる』という目標を立てたとします。その目標の先には必ず願いがあるはずです。

 

婚活中の女子なら『やせてキレイになって、素敵なパートナーを見つけたい。』子育て中のママなら『きれいなママって思われたい。』かもしれません。

 

もし、ダイエットが成功して見事に5kgやせることができたとしましょう。果たして願いはすぐに叶うのでしょうか。

 

5kgやせても素敵な男性に巡り合えなかったら?きれいなママ友と自分を比べて満足できなかったら?次にとる行動はどうなるか。

 

『もっとやせれば、きっといい出会いが待っているはず。』と更なる目標を掲げる婚活女子。

 

『きれいなママ友は美貌だけでなく、収入も子供の数も私より上。私はいつまでたっても勝てない。』と嘆き、ストレスと不満をためる子育て中ママ。

 

ふたりに共通しているのは、”今という瞬間を逃してしまっている” ということです。

 

一回、やせるためのジム通いや外食禁止の決まりを捨てて、友達とお酒を飲みに行ったら、運命の出会いが待っていたかもしれない。

 

ママ友と自分を比べている間に、子どものかけがえのない成長を見逃してしまっているかもしれない。

 

しあわせは、目標を達成した未来に待っているものではなく、今という瞬間を生きている自分の内側にあるもの。

 

はるかさんが最初に繰り出したパンチ『目標をもったことがない』というのは、自分の内側にあるしあわせの姿をよく分かっているからだったのです。

 

目先の目標より大切なもの
✔まだ見ぬ未来のために一生懸命息を止めて今を生きるのではなく、笑って今を楽しく生きること。
✔今の自分がすでに持っているしあわせを見逃さないこと。

 

『笑って、楽しく』とは、はるかさんそのままの姿。いつも楽しそうに笑っているからこそ生き生きとし、プラスのパワーを周りの人たちに与えてくれるんだなと、心から納得させられました。

 

しあわせ過ぎる、この時間!

伊豆はるか

はるかさんがよく口にする言葉に ”変化することこそが人生の本質” というものがあります。

 

人はいくつになっても成長することができる。昨日より今日、今日より明日の自分がより魅力的になれたら、人生はもっともっと充実したものになると。

 

8月から始まって4回目になる今回のプレミアムセミナー。毎回参加している私は身をもってこの言葉の意味を実感しています。セミナーに参加する度に出会う新たな価値観や知識は私のせまい視野を広げ、新しい自分を発見させてくれます。

 

そして何より、はるかさんと他の参加者のみなさんから、ものすごいエネルギーをもらいます。毎回募集後すぐに満席になるプレミアムセミナーですが、今回も学びに貪欲で前向きなみなさんが参加していました。

 

はるかさんの言葉に真剣に耳を傾け、投げられる質問に悩みながら答え、さらに熱い質問をぶつけていくみなさん。私は同じ空間にいることをとてもしあわせに感じ、自分の中でまたひとつ成長を遂げていると確信しました。

 

成長を続けていくために大切なものとは、目先の目標ではなく、未来へ向かって同じようにワクワクすることができる、魅力的な仲間なんじゃないかなと強く感じるのです。

 

私って、本当はどんな人?

伊豆はるか

セミナーの後半は、ワークショップ形式の実践タイムです。ふたり一組になって取り組んだワークのテーマは

 


本当に望む自分のあり方を知ろう!

 

ペアの片方が敏腕記者との設定で、もう片方の人に鋭く質問を繰り返していくことによって導き出されるのは、自分でも把握していなかった自分のタイプです。

 

自分のタイプが分かれば、自分にあった方向性を知ることができます。目立つことが好きなのか、好きなことだけやっていたいのか、ひとのためになることをしたいのか、興味をもったことにひたすら没頭したいのか。

 

ひとりで集中して遊ぶことが好きな子供にみんなの前で歌を歌わせたり、おえかきが大好きな子供に運動させたり、外で遊びたがったいる子どもを家に閉じ込めたり、これらは全てタイプに合わない方向性を与えてしまっているのです。子供はきっとつまらなくて居心地が悪いはずです。

 

大人も同じことです。自分のタイプを知ることは、無駄な目標設定をなくし、最短確実な方法でしあわせへの道を探し当てることにつながります。

 

自分がどんなタイプの人間かを知らずに生きている人の方が多いのではないでしょうか。

 

私は今回のワークを実行するまで分かっていませんでした。振り返ってみれば、『だから、あの時の失敗があったのか!』と腑に落ちることばかりです。

 

目標を立てるよりも、何よりもまず先にすべきことは自分を知ること。

 

セミナー会場のあちこちで、おどろきや戸惑いをもって『本当の自分のあり方』を知った参加者のみなさん。きっと私のように過去の自分を振り返り、思い当たる節があったに違いありません。

 

1年後の自分を想像するとワクワクする!

伊豆はるか

自分が本当に望んでいることに気付いたならば、後は自分に合った理想的な目的地へ向かって進むのみです。

 

今までの自分が、壊れたカーナビを頼りに間違った目的地へ向かっていたのだとすれば、これからの自分は高性能なカーナビに導かれ、明確な目的地へと最短ルートで向かっているようなものです。

 

ですから、一年後の自分がどこにいるのか、想像するだけでスキップしたい気分になるのです。

 

きっと、参加者のみなさん全員が自分自身の目的地を定め直すことができたはずです。セミナー終了後に撮影した写真に写る、清々しい笑顔がその証拠ですね。

 

参加者みなさんのお声

◆話を聞くだけでなくワークがあったので、自分の本質が分かりとても満足です。はるかさんが明るく楽しそうに話していたので元気をもらえました。また参加したいです。【女性・30代・会社員】
◆自分の現状に満足していなかったので、その原因をじっくり見つめるいい機会になりました。理想の自分のあり方を考える意義と方法も両方を得ることができました。ありがとうございました。【女性・20代・学生】
◆ガチガチの目標設定型でしたが、感情ポイントを無視していました。これからは感情をもっと大切に夢を叶えていこうと思います。来てよかったです。【女性・50代】
◆今にフォーカス!持っているものにフォーカス!今が十分にしあわせ!を再確認できました。実際にワークをやってみるとセミナーの充実度が上がります。また是非参加したいです。【女性・40代・会社員】

 

 

次回のセミナーのご案内

===*===*===
伊豆はるか★プレミアムセミナー
〜自己犠牲に慣れたあなたに贈る〜
【ブレないココロの育て方】
日時:12月15日(土)10:00〜
場所:グランフロント大阪
===*===*===

詳しくこちらをご覧下さい↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/multilifeseminar

 

​精神科医。三児(1歳、3歳、5歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医として働きながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。現実的かつ具体的手法で女性を自己実現に導く講座は、毎回即満席。

HARUKAの無料メルマガ
【マルチライフ通信】はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. セミナー集合写真
  2. 懇親会
  3. はじめの一歩の踏み出し方

▼▼ 無料動画レッスンを受け取る ▼▼

 
尚、30分経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございますので、ご確認下さい。迷惑メールフォルダに入らない方法はこちらから → http://46mail.net/

無料動画レッスン体験者の声

 

HRUKAへメッセージを送る