子育て中の私でも、自分を大切にしていいんだ!

この記事は4分で読めます

こんにちは
HARUKAです。

関西地域で大きな地震がありましたが
皆様、影響はいかがですか?

小さいお子様がいるご家庭や
ライフラインが止まってしまった
電車に缶詰になったなどの
経験をされた方は

自分で気づかないうちに
かなりの精神的負担が
かかっている場合が多いです。

大丈夫だと思っていても
普段よりゆったりゆっくり
決して焦らず
日常生活に戻っていってほしいと思います。

 

仲間が欲しくてコミュニティを作った

 

さて

今年の4月に0期、
6月に1期とメンバーを募集して

ありがたいことに
両期とも即満席を頂いている

【マルチライファー’s CLUB】

このクラブは
私が人生を謳歌する仲間が欲しくて作った

《やりたい事全部やって
人生を楽しみ尽くす女性のためのコミュニティ》です。

コミュニティに入って、
今までやりたかったけど
やれていなかったことを行動に移し

毎日をとても生き生きと
楽しみ始めた女性たちが増えてきました。

時々、そんな私の仲間たちを
御本人の感想と共に
このブログでも紹介していけたらなぁ

と思います。

=======

自分を大切にしていいと気づく

 

今日は、メンバーの一人

薬剤師/付けるだけで華やか主役級スタイ作家
朝隈敦子さん

から感想をいただいたのでご紹介します。

敦子さんの場合

ーーーーーここからーーーーーー

本業は薬剤師ですが、
育休中で子育てに没頭していました。
友人に誘われて
マルチライフプロジェクトの勉強会に参加し、
はるかさんと出会いました。

その後の勉強会は赤ちゃんを連れて、
全て欠かさず参加させてもらいました。
マルチライフと出会うまで、
毎日子供に関する悪夢に悩まされながらも、
夫の理解は得られず、
産後クライシスで悩んでいました。。

実母、義母共に遠方で、
子育てを助けてくれる人はいませんが、
保育園に預けるのは可哀想
と思い込んでいました。

結果、
自分の事は後回しで、
やりたい事は何もできない
という状態でした。

また、元々かなり無理して
仕事をしていたこともあり、
職場復帰について不安がありました。

マルチライフ勉強会で
はるかさんのお話を聞いて、
子育て中の私でも、
自分を大切にしていいんだ!
犠牲にならなくていいんだ!
と目の前が開けました。

可能性は無限大にあると感動しました!

その後は、
学んだことを実践する日々です。

常に子供優先だった私が、
子育てのタイミングを見計らって
優先順位をチェンジする事で、
子供を見ながら
赤ちゃんスタイを作る事が
できるようになったんです。

さらに、
スタイの販売を念頭に置き、
授乳時間などの
隙間時間を活用して
ブログまで書き始めました。

保育園に預けると決め、
この4月から保育園入園決定!

薬剤師として働きながら、
スタイ販売をしていくと決意しました!

マルチライフを知ってから、
自分の時間を
確保できるようになっただけでなく、
様々な人と出会い、
スタイの注文や、
赤ちゃん小物の注文を
実際に頂いたり、
毎日が本当にガラッと変わりました。

小中学生とその保護者向けに
薬剤師として経験した事を
お話する講義依頼を受け、
今準備中です。

とにかく、はるかさんのパワフルで
エネルギッシュな講義を受けるだけで、
元気になります!
八方塞がりだった気持ちも
前向きになります!

それに伴い、
新しい素敵な方々との出会い♡♡
出会いからまた
新しい関係性が生まれていく!
完全に良い循環です!
これからも自分の時間を確保し、
やりたい事をやりつくす!
がんじがらめになって
何も出来なかった自分とはおさらば!

自分のため、
ひいては家族のために元気に生きる!
薬剤師としての自分を磨き、
スタイ作家としての自分も磨く!
そう決めました。

夢は何でもこなす頼れる母ちゃん♡♡ です。

マルチライフは
子育て中のママはもちろん、
行き詰まっている方、
自分の生き方に悶々としている方に
オススメ♡♡です。

ーーーーーここまでーーーーーー

敦子さんの劇的な変化

出会った頃は頑張り過ぎだった

敦子さんは、
私が《女性を応援する》この活動を始めた
本当に初期の頃から
勉強会に参加してくださった方です。

薬剤師さんという
社会的地位も高く収入も安定した
申し分ない経歴の持ち主でありながら

激やせしてしまうほどの激務を
無理してこなしているのが現状でした。

産休に入ると
今度は産後クライシスと戦いながら
育休後の仕事と育児の両立に対する不安に
さいなまれる日々となりました。

そんな中、同じマンションのママ友に誘われ
私の勉強会に参加してくれたのです。

好きなことは既に見つけていた

元々、敦子さんは
趣味でワンちゃんの服や
赤ちゃんのスタイやドレスを
作っていました。

その時は、敦子さんはその趣味を
ビジネスにしようなんて
思ってもいないという感じでした。

きっかけは

敦子さんの赤ちゃんが
つけていたスタイを見て

「これどこのですか?
私もほしいです!」

と、同じく0歳児を育てていた
私自身が制作を依頼したことでした。

だって、敦子さんの作ったスタイは
他のどこにない超絶可愛い柄で
形も他のどこにもないドーナツ型

さらに
ガーゼ10枚重ねでジュースこぼしても
へっちゃらという機能性。

実際に見て触った人は
みーんな欲しくなっちゃうような
素敵な一品だったんです!!

NOの理由はたくさんあった

でも、それまでは
本当に自分のお子さんや
お友達のプレゼントにあげるため
だけにしか作っていませんでした。

敦子さんは、手作りで
赤ちゃんのお洋服を作るのが
大好きでしたが

ビジネスにするなら

✓ もっと高機能のミシンを買わないと
✓ 何度も試作を重ねてからでないと
✓ 今はまとまった時間が取れないし
✓ また仕事に復帰するし(嫌だけど…)

など、数々の《NOの理由》を
自分で作って、本当の願望を
自分で抑えてしまっていました。

そんなとき、出会ったばかりの私が

「こんな素敵なもの作れるのに
自分だけなんてもったいなさすぎます!
1日スタイ1枚でいいから作ってくれませんか?
私のために、お願いします!」

とかなりの圧力で(笑)迫ったため

「あ、私求められてる!」
と思ってくださったようなのです。

そして、敦子さんは行動を開始しました。

行動開始

初めてお会いしてからすぐ
1日1枚スタイを作るというタスクを
ず〜〜っと今日まで半年以上
ほぼ毎日続けてくださっている

だけでなく

ご自分のブログを立ち上げ
インスタを初めて…

とドンドン行動が加速していきました!

元々、積極的な側面も
持ち合わせている方なので
マルチライファー’s CLUB経由でも
人脈が広がり、行動範囲も広がり

本当に好きなことを優先して
やってくれるようになったんです。

自分を大切にする人を応援したい

これから沢山の親たちを感動させる
手作りスタイをいっぱい作って
大活躍してくれることを

私は仲間として精一杯応援し
後押ししていくつもりです。

だけど、大切なことは
敦子さんはまだ行動開始したばかりですが
既に日々は生き生きと輝いているという
ことなんです。

成功するというゴールではなく

《好きなことをやっている》という
【あり方】こそが敦子さんを
幸せにしてくれるんだなぁ、

と実感するのでした。

私も、仲間に負けないくらい
好きなことをやり尽くしたいと
思います!

では

Enjoy★マルチライフ
HARUKAでした。

​精神科医。三児(0歳、2歳、4歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医としてフルタイムで病院勤務しながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。

HARUKAの無料メルマガ
【マルチライフ通信】はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

▼▼ 無料動画レッスンを受け取る ▼▼

 
尚、30分経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございますので、ご確認下さい。迷惑メールフォルダに入らない方法はこちらから → http://46mail.net/

無料動画レッスン体験者の声

 

HRUKAへメッセージを送る