モヤモヤする感情に振り回されない方法

この記事は2分で読めます

こんにちは。
フルタイム精神科医&3児ママの
伊豆はるかです。

実は私…

実は私、先日まで
久々のモヤモヤ感に
苛まれておりました。

 

いつも元気そう!と
誰からもほとんど
心配されることのない私でも
(たまには心配されたいぜ・笑)

たまにあります。
このモヤモヤ・・・

 

原因は分かっているんです。

 

不安とプレッシャーにどう対処する?

よっしゃ久しぶりに
大好きな講座再開だ!
意気込んでメルマガ先行募集
開始したはいいけれど
(一般募集は本日、7月30日(月)20時からです)

いざ、申し込みメールが
1人、3人、5人、10人・・・
と続々入り始めると

「お申込みが入ってきた!
うわぁ〜どうしよう?!」

と自分で募集しといて
ちょっと不安になるんです。

人からは信じてもらえませんが
私もプレッシャーを感じることはあります。

やるからには期待に応えなければ。
いや、期待を余裕で超えていかなければ!
と思っていますから

都合をつけて時間を割いて
わざわざ来てくれるという人が
1人、また1人と確定するほど
緊張感は高まります。

しかも

「はるかさんから元気が欲しくて
本当に心待ちにしていました!」

「あの笑えて学べる中毒性はヤバイです!
あっという間に時間が過ぎて
その後遺る爽快感!!病みつきです。」

「自分がまたうじうじ悩んでいたので
はるかさんの勉強会は完璧なタイミング。
嬉しいです。ありがとうございます。
早く、バッサリ一刀両断してほしいです!」

このような熱いエールを頂いて
涙が出るほど嬉しい半面

元気づけなあかん!
笑わせなあかん!
モヤモヤ吹っ飛ばさなあか〜ん!

と、気持ちばかり焦ったりします。

焦っても意味ないし
本来の私の講座を
私らしくやればいいだけなんですけど

人間だからどうしても
気持ちに波はあります。

 

感情とは予測できない天気のようなもの

感情とは予測できない
天気のようなものです。

今日も
台風で土砂降りかと思えば
30分後には眩しいほどの晴天が
広がりました。

感情も天気のように移ろいやすく
振り回されるに値するほどのものは
めったにありません。

女性なんて特に
変わり身が早いですよね?

さっきまで夫にガミガミ言っていた
と思ったら、すぐに猫なで声で
ごめんね〜とか言えちゃったりします。
(私はそのタイプです!照)

パパとザリガニ釣りに行って一匹も釣れず
突然の土砂降りでずぶ濡れになり
泣きながら帰ってきた子供たちも

温かいお風呂に入ったら
キャッキャと大笑いしながら
パパと遊んでいました。

一時の感情というのは
それくらい信用に値しないものなんです。

「あらぁ、雨降ってきちゃった」
くらいのことです。

深く考える必要もほとんどありません。
感情とは天気のように移ろう、
元々そういうものなんです。

雨に振られたくらいで
「こんなことなら二度と
ザリガニ釣りなんかいくもんか!」
とはなりませんよね。

少し不安になったくらいで
何もジタバタする必要はありません。

大抵、待っていれば勝手に晴れてくれます。

 

それでも晴れないモヤモヤは退治すればいい

それでもやっぱり、
なんだかすっきりしない
モヤモヤしている
いまいち踏み切れない

とモヤモヤ退治が難しいときは
《モヤモヤにどう対処するかの
具体的な方法》を実践するとよいです。。

また後日
ブログにも書こうと思いますが

負の感情は大抵

《過去に対する後悔》
《未来に対する不安》

のどちらかから来ている、
という点がヒントです。

私がモヤモヤ感を抜け出して
こうやって今ブログを書いていることも
関係があるんです。

​精神科医。三児(1歳、3歳、5歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医として働きながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。現実的かつ具体的手法で女性を自己実現に導く講座は、毎回即満席。

HARUKAの無料メルマガ
【マルチライフ通信】はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 母と息子

▼▼ 無料動画レッスンを受け取る ▼▼

 
尚、30分経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございますので、ご確認下さい。迷惑メールフォルダに入らない方法はこちらから → http://46mail.net/

無料動画レッスン体験者の声

 

HRUKAへメッセージを送る