売れない・選ばれない理由は商品の内容が悪いからではなかった

この記事は2分で読めます

こんにちは。

やりたいことを全部やって
人生を楽しみ尽くす

精神科医&3児ママの
伊豆はるかです。

 

企業や組織に属さずに働くと、時間を気にすることなくランチも笑いも楽しめる?!

寿司

わたしはフリーランス精神科医です。

ですから、平日の昼間から場内市場にある寿司屋で、絶品寿司ランチをひとり楽しんだりということが、できてしまいます。

先日もふらっと行列のできる寿司屋を訪れ、周りに合わせて上にぎりを注文し、カウンターから大将の仕事っぷりを、観察しておりました。

行列ができているにも関わらず、大将の丁寧な仕事っぷりのおかげで、お寿司はゆっくりしか出てきません。

私も、自分の上にぎりにありつくまで、かれこれ1時間は待ったでしょうか。

普通なら、1時間も待たされたら、時計を何度も見たり、イライラしたりするのかもしれませんが、このときは全く違いました。

大将の手さばきを見ながら、大将と大女将(大将のお母さん)の、面白すぎる掛け合いに、全く飽きることなく1時間以上の待ち時間を、最初から最後まで楽しく過ごすことが出来ました。

 

商品やサービスの良さ以上に大切なのは、唯一無二の魅力と独自性

独自性

掛け合いのイメージはこんな感じです。

=====

大将
私は昔からカッコいいと言われたことが、一度もないんですよ~~ この人(大女将)が私を生んだ時、医者が引っ張りすぎて、顔がこんなに伸びちゃって。


客:爆笑www

大女将
でもほら、人は外見じゃないから、大丈夫だよ。中身が大事よね?ね、お客さん?
大将
それ、ぜんぜん褒めてないから~


客:爆笑www

=====

この場の面白さが、ぜんぜん伝わっていないだろうことが、悔やまれますが……とにかく始終わらいっぱなし。

お寿司ももちろん美味しいけれど、常にお客さんを笑わせてくれる、大将・大女将コンビのサービス精神が、本当に素晴らしかったのです!

この寿司屋は、寿司屋なんだけど、寿司だけじゃないコンテンツと世界観を、お客さんにおしげもなく提供して、唯一無二のマイワールドを作り上げておりました!

やはり、これからの時代、寿司屋たれど、ただ伝統を守り味を追求するだけでは足りません。

何を買うかではなく、誰から買うかの時代に、完全に移っているのです。

あなたが誰に、何を提供して、これから生きていくにしろ、あなたがユニークでなければ、あなたが素敵でなければ、中身、コンテンツが素晴らしくとも、選ばれないということです。

 

自分だけの道を、自分だけの世界を持って、選ばれるひとになろう。

マイワールド

というわけで、私は私の道をゆく。

唯一無二のマルチライファーの道を。

そして、あなたにも、迷わずそうしてほしい。

誰かと比べる必要も、真似する必要もない。

あなただけの、ユニークなマイワールドを、惑わされずに作り上げることが出来るか。

ビジネスの成功にも、プライベートの充実にも、結局はそのこだわりがものを言う。

私はそう思います。

何やるにしても選ばれる人になりましょう♪

 

では今日も、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

Enjoy★マルチライフ
HARUKAでした!

​精神科医。三児(1歳、3歳、5歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医として働きながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。現実的かつ具体的手法で女性を自己実現に導く講座は、毎回即満席。

超・実践5ステップの無料動画レッスンを受け取れる
【伊豆はるか★無料公式メルマガ】はここちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事