お互いに信頼し助け合うことができるコミュニケーション術

この記事は4分で読めます

こんにちは!
マルチライファー’s CLUB 0期 、ことばのパティシエ☆YUKOです。

2019年5月29日(水)東京にて
伊豆はるか プレミアムセミナー
~やりたいことを全部叶えたいあなたに贈る~
「自分の特性を生かしたコミュニケーション術」
が開催されました。

2018年8月から始まった、伊豆はるかプレミアムセミナー初の東京開催。これまでの大阪開催とは、ひと味もふた味も違ったセミナーの様子をレポートします。

 

日本全国から届く要望に突き動かされて…いざ東京へ!

伊豆はるかプレミアムセミナー5月2018年8月18日(土)、ギラギラと照りつける太陽のひかりに負けないくらい、アツイ空気の中で行われた「第1回 伊豆はるかプレミアムセミナー」から、毎回即満席をいただいている月イチ開催のプレミアムセミナー。

4月で早くも9回目を迎えました。回を重ねる毎に、はるかさんの元に届くメッセージにはこんなお声が。

東京では開催しないのでしょうか?
東京だったら参加できるのですが…
・なんで東京でやってくれないのですか?
・お願いだから、東京で開催してよ!
・早く、東京でやって!!

どんどん上がっていくメッセージのボルテージが、はるかさんを突き動かします。そして、3月某日。ついに決断の時がやってきました。

「5月のプレミアムセミナーは東京で開催します」

そして、迎えた東京初開催のプレミアムセミナーご案内開始の日。今までのお申込みスピードを快速電車とするなら、今回は新幹線のごときスピード!

どれだけ多くのみなさんが、東京での開催を心待ちにして下さっていたかが、ひしひしと伝わってきたのです。

「これは、今まで以上に気合いを入れて準備しなくちゃ」と身が引きしまる思いのはるかさんと、スタッフ一同でした。

 

はじめまして、やっと会えた!お久しぶり、ずっと待ってたよ!

伊豆はるかプレミアムセミナー5月

セミナー当日は、前日の夜に降った雨がすっきりと上がったものの、雨が残した湿度でちょっとじめっとした空気が漂っていました。

しかし、セミナー会場の扉を開けて入ってきた参加者みなさんの笑顔と第一声が、そんな湿った空気を一気に吹き飛ばしてくれました。

「やっとお会いできました~。この日をずっと楽しみに待っていました!」と、新幹線で駆け付けてくれたマルチライファーズクラブのメンバー。

「はじめまして、今日は仕事を休んで来ました。どんなお話を聞けるのか楽しみです。」と、あいさつをしてくださった初参加の方。

「久しぶり~。ずっと会いたかった。今回は東京に来てくれるっていうから駆け付けたよ」と、はるかさんとハグし合うはるかさん小学校時代の同級生の方。

どの方の顔にも満面の笑みが溢れています。

1,300万人の人々が暮らし、日本中、世界中から人が集まる大都会東京では、毎日数えきれない「はじめまして」と「お久しぶり」がやり取りされているはずです。

きっと、色んな種類のやり取りがあることでしょう。こころからのやり取りもあれば、表面だけのやり取り、義務感丸出しのやり取りなんかも。

今回のテーマは「自分の特性を生かしたコミュニケーション術」です。

「はじめまして」も「お久しぶり」も、自然とわき出る笑顔や、思わず手を伸ばして求める握手やハグが加わるだけで、一気に華やかになり、お互いの気持ちをよろこびで満たしてくれるものなんだなと感じたセミナーの幕開けでした。

 

見た目はアイドル、中身は超人見知り、実態は元看護師長で現保育園園長?!

伊豆はるかプレミアムセミナー5月

今回のセミナー、「初」は東京開催ということだけではありませんでした。初めて、マルチライファーズクラブ3期メンバーがゲスト講師として登壇したんです。(マルチライファーズクラブ3期については文末のリンクからご覧いただけます)

可憐な外見からは想像できない、研究者タイプである彼女の名はMIZUHOさん。20代で保育士と看護師のダブルライセンスを取得したのみならず、看護師長と保育園園長を歴任するスゴイ経歴の持ち主。(MIZUHOさんのブログは文末のリンクからご覧いただけます)

現在は保育園の園長先生として子どもたちの成長を見守りながら、働く女性を応援する活動「フルフィリング」の代表も務められています。

そんなMIZUHOさんは自らを称して「人見知りがひど過ぎて、初対面で怖そうとか、冷たそうとか誤解されがちな女」であると…

えっ??そんなアイドルみたいにチャーミングな見た目と、若くして人の上に立つ高い能力があるのに???

でも、確かに。

思い返してみると、初めてお会いした時はとても物静かで、人の輪からちょっと離れてところにたたずんでいた記憶が…

ところが、こちらから話しかけてみると、素敵な笑顔とリラックスした様子で、楽しそうに返事を返してくれるのです。

「話しかけてもらうとリラックスして話せるので、どんどん話しかけてほしいです」

MIZUHOさんは自己紹介するときに、いつもそう付け加えるそうです。

自分が得意なことを話すよりも、苦手をカミングアウトし助けてほしいことを話す自己紹介の方が、相手に自分をより深く分かってもらうことができ、短期間で信頼関係を築く手助けになるということなんです。

自分よりずっと年上の同僚や部下と仕事をする立場の看護師長を務め、様々なタイプの保護者と関わっている保育園園長のMIZUHOさんだからこそ導き出せた、信頼を短期間で勝ち取るコミュニケーション術。

目からウロコ!

いつも苦手なことはひた隠しにしてたけど、これからはまず最初に言っちゃえばいいんだ!

MIZUHOさん、ありがとうございます。

 

こんなにうれしそうなはるかさん、初めて見た!

伊豆はるかプレミアムセミナー5月

これまで、ほとんどのプレミアムセミナーでは、最初から最後まで2時間ぶっ通し、全身全霊で怒涛のトークを繰り広げていたはるかさん。

そんなはるかさんも今回は、「初」の感情を抱かれたのが見て取れました。

・「マルチライファーズクラブ超・実践スクール」受講生の成長を初めて生で見て感動。
・「やりたいことを全部やって人生を楽しみ尽くす」マルチライファーが増えていることを、初めて東京で感じたよろこび。

そして何より、はるかさんの笑顔がこれまで以上に、今まで見たこともないくらいにはじけてる!!

いつも前向き、どんな苦労も困難も笑顔で乗り切り、常に人生を楽しんでいるはるかさんですが、こんなにうれしそうなはるかさんを見るのは初めて!!

はるかさんの笑顔を見ていると「この人の笑顔がもっともっと見てみたい」と思わされるから不思議です。

果たして、はるかさんに苦手なこととかあるのかな…?? いつか聞いてみたいものです♪

 

参加者みなさんのお声

◆短時間でしたが、たくさんの刺激を頂きました。すぐに実践できる考え方や姿勢ばかり。さっそく使っていきたいです。【女性・30代・会社員】
◆instagramでセミナー開催を知り、休みをとって参加しましたが、楽しくてあっと言う間の時間でした。はるかさんのようなドクターがいると女性はもっと前向きに生きていかれるなと感じました。【女性・20代・公務員】
◆講師のもおふたりともが輝いていて、たくさんのパワーをいただきました。またぜひ参加したいです。ありがとうございました。【女性・40代・主婦】
◆とても興味があるテーマで、すぐに実践したいヒント満載でした。ワークを通じて自分を知るきっかけも持つことができました。【女性・40代・主婦】

▶マルチライファーズクラブ3期についてはこちらからご覧ください。【確実に正しい方向へはじめの一歩を踏み出して欲しいから】

▶MIZUHOさんがによるセミナーの感想はこちらからご覧ください。【その場で体感するから【超実践】!】

精神科医HARUKA*公式メルマガ

http://multilife.work/mailmagazine_wp/
(5秒で登録完了)
自由な時間 キレイなわたし しあわせな人生
すべてをあなたに手に入れて欲しいから
5ステップ無料動画レッスン今だけプレゼント中
登録はもちろん無料!解除はいつでも自由です♪

​精神科医。三児(1歳、3歳、5歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医として働きながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」をコンセプトにマルチライフプロジェクトを主宰。現実的かつ具体的手法で女性を自己実現に導く講座は、毎回即満席。

超・実践5ステップの無料動画レッスンを受け取れる
【伊豆はるか★無料公式メルマガ】はここちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事