BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. セミナーレポート
  4. コミュニケーション力を上げる方法を公開!~人生の幸福度を大きく左右する~

コミュニケーション力を上げる方法を公開!~人生の幸福度を大きく左右する~

こんにちは!
MLC(マルチライファーズクラブ)3期の山里古民家ギャラリーねこ福オーナーEmicoです。

休日の午前、毎月定例でメンバーのためにプレミアムセミナーが開催されます。テーマは毎回様々。メンバーがマルチにタフに社会で活躍するために必要なトピックスが、多岐にわたる分野から厳選されます。

明日から即実践できるよう、具体的な行動の仕方にまで解説が行き届いていることも嬉しい。実際に挑戦してみるワーキングタイムがあるので、その日のうちに感覚を身につけてしまえるようにも構成されています。
そんな会員限定非公開のセミナーなのですが、ちらりと内容をご紹介させていただきますね。

今回のテーマは、
「人に好かれて人を動かす会話力を手に入れる」
会話力=コミュニケーション力は、人生の幸福度さえ左右するとはるかさんは言いました。
会話力次第で、人に好かれる、人を動かすことができるのなら、是非とも身につけたい能力ですね。

会話力の極意は聴くに徹すること

はるかさんはいつもメンバーに、会話では聞き役に回ることを意識した方が良いとアドバイスします。相手に気持ちよく話してもらい、会話を円滑に進めるための秘訣だから。とはいえ、相手の話を聞いている時間は、自分が喋っている時間より3倍も長く感じてしまうもので、聞き役に徹することを苦手とする人は多いです。

そこで今回はるかさんは、絶対に聴き上手になれること請け合いと思えるような斬新なセルフコントロールの手法を伝授してくれました。相手の話を一言一句聞き逃したくなくなるような発想転換の具体例がいくつか提示されました。これがまたユニークで、真面目なテーマの筈が、聴講者の笑いを誘っていましたよ。私もこのコツを忘れることはこの先一生ないとさえ思えました。

実際にワークタイムコーナーで、心構えを変えて会話をしてみたところ、
“意識して実践してみることで、気を付けているつもりだったのに意外とできてないことが実感できた。”

“目の前で、相手が晴れやかになっていく様子を見れたことが面白かったです。”

“まだまだコミュニケーションに改善の余地があるとわかって、希望が膨らんだ。
 家族の長話も〇〇な話だと思って聞いてみます。”
たちまち、会話上手への第一歩に手応えを感じた人が続出です。

ここに書かれた〇〇が、今回のセミナーをぎゅっと凝縮した名言だったのですが、知りたいですか?
MLC(マルチライファーズクラブ)にエントリーすると、過去のセミナーの全アーカイブを視聴することができます。人生を劇的に変えるちょっとした秘策の宝庫へのアクセス権を得るには、文末のバナーをクリックしてみてくださいね。

聴くに徹すると実は会話が楽になる

沈黙が怖くて何か話さなきゃ、共感してあげなきゃ、役に立つことを言ってあげなきゃ…
⬆︎これら全て勝手な思い込みで、実はそうでもないのですよね。

相手は話を聞いてもらえていると実感した時に喜びを感じ、心を開いてくれるものなのです。
ただ聴いているだけで相手も喜ぶ、自分も『〜しなきゃ』から解放される。お互いにとって楽しい会話になっていくのです。

受講者さんの驚きぶりはこちら。

“人の話を聞いている間、次に自分は何か話さないと〜や、沈黙が苦手だったので、それを壊すために喋ってだところもあり、セミナー聞いて、なるほどーって、納得しました。”

“私だったら…何て、自分の話をしている時間があったら、もっと相手の話を聞いていたい‼という気持ちになった。”

“話を聞くときは、共感するのではなく、相手を理解しようとすれば、自分がラクでリアクションも取りやすい と気づけた。”

“「話をきく」ことにもテクニックが使えるのですね。 自分も疲れず相手は喜ぶ!なんていい方法だ!と思いました。”

 

相手との距離を縮めるマインドセットにも小技を効かす

 

ここまでにご紹介したのは、2時間のセミナーの内容のごく一部。

この他にも、人を魅了してやまないはるかさんの会話力の極意がぎっしり詰まっていました。聴く力、話す力の他にも、相手を惹きつけるために細やかな心配りをたくさん実践してうえではるかさんの会話が成り立っていることを、今回知ることとなりました。

5時間に及ぶ長丁場の超・実践スクールでも集中を切らす聴講者は誰一人いません。かたや、スクール内で実践される一対一の個人コンサルでは限られた時間で見事に相談者の課題をあぶり出し、問題を解決へと展開させてしまいます。はるかさんと会話する時間は、実に濃厚です。

“はるかさんにみんなが惹かれるのはそこなんですね♪”

はるかさんからよく掛けてもらう言葉と照らし合わせてみると、ほんのちょっとした言葉が会話の流れを変えていっていることに思い当たります。モニター越しに深く頷く人たちも、同じことを感じていたのではないでしょうか。

“昔からすぐ人の話の腰を折ってしまって自分の話をしてしまうので、今回学んだ心構えを大事にこれから取り入れていきたいと思います。”

“我慢し過ぎて、関係をよくしようという気持ちも持てない相手がいますが、生返事をしていると返って話が長引くとの事。自分の時間を大切に使いたいので、それこそ時間を決めて集中して話を聴いてみます。”

実践への手応えを感じられるようになり、苦手な相手との関係に希望を見出した人たちが何人もいました。聴くことがお仕事である私にとっても、新しく取り入れていきたいと思える内容がたくさんありました。
今回もまた、たった2時間だけれども、得られるものは多いはるかワールドでした。

MLC(マルチライファーズクラブ)に興味がある方は、こちらからメルマガ登録お願いします。5秒で登録完了。やれることが10倍になる無料動画レッスン&音声が届きます。

​精神科医。三児(3歳、5歳、7歳)の母。
マルチライフプロジェクト代表。

大学在学中、20歳で会社設立し塾・飲食店を経営。女性のライフイベントとキャリアの両立を実現するため、28歳で医学部を受験。経営者から医学生へ転身。8歳年下の同級生と結婚し3人のママになる。33才で医師免許取得。現在は精神科医として働きながら、「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」女性のためのスクール&コミュニティであるマルチライファーズクラブ(MLC)を主宰。現実的かつ具体的手法で女性を自己実現に導く講座は0~6期まで即満席。

「マルチライファーズクラブのメンバーが、なぜ自分を何より大切にして家庭も仕事もうまくいくようになったのか?」
その秘密が学べる5ステップの動画レッスンを受け取れる【伊豆はるかの無料公式メルマガ】はこちらから

関連記事